第56回小林准看護学校卒業式

 

第56回小林准看護学校卒業式


第56回小林准看護学校卒業式が挙行されました。
式には多くの来賓の方々をはじめ、保護者や教職員、在校生が参列し、卒業生の晴れの門出を祝福。
内村校長から卒業生一人ひとりに卒業証書が手渡された後、 卒業生を代表して、中園明日香さんが「自分の未来を見据え、人の生命を預かることの重大さ、責任を自覚し、看護の道をひたむきに前進していく覚悟です」と、答辞を述べました。
4月から准看護師の道を歩み始める卒業生たち。小林准看護学校で学んだ誇りを胸に、医療の現場で活躍して欲しいと思います。
衛生看護科2年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。


2016-03-03 14.32.19 use2016-03-03 14.07.08 use 2016-03-03 14.39.42 use 2016-03-03 14.58.25 use2016-03-03 15.11.01 use

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です