普通科

 

普通科

進学×就職率100%

01少人数編成クラス…伸ばす、伸びる学習環境

 普通科は20名前後の少人数クラスを編成し、生徒一人ひとりにきめ細やかな対応ができる学習環境を整えています。この環境の中で生徒たちは、国公私立大学に合格するために必要な学力をクラスメイトと協力しながら身につけていきます。また、先生との間で交わす日常会話や定期的に実施する二者面談など、生徒一人ひとりに目が行き届き、親身に指導できる時間が確保できるのが少人数編成クラスのメリットです。このメリットを生かし、進路意識を高め、進路実現を図る学力や人間力を養成していきます。

02週テストの実施…効率的で効果的な短期学習サイクル

 普通科では毎週週明けに、週テスト(5教科;国数英理社)を実施し、1週間の学習成果を確認します。短期的な学習サイクルを維持することで、効率的な学習が可能となり、日々の授業や自宅学習が充実します。また、週テストの目的は既習内容の理解度を確認するだけではなく、苦手教科や苦手分野を把握することにあります。週テストの答案が返却されたら、理解不十分な箇所を再度解き直します。そして必要に応じて、各教科の先生が休み時間や昼休み、放課後を利用して解説や補習の時間を設け、弱点克服や理解の定着に導きます。

03個別指導の徹底…個々の学習メニューで学力UP

 7時間目の授業終了後には個別指導の時間を設けています。個々の学習進度や進路希望に合わせた学習メニュー(基礎から過去問演習まで)を組み立て、目標とする大学の合格を目指します。また、生徒が気軽に質問できるアットホームな雰囲気の中で、あらゆる疑問に答える丁寧かつ熱心な指導を行い、受験に必要な学力を養成していきます。隔週(第1、3、5週)で実施する土曜課外や長期休暇中(春期・夏期・冬期)の課外も個別指導の形態で行い、大学合格を勝ち取る大きな原動力となっています。

■時間割(1年生)

1 コミュニケーション英語Ⅰ 日本史B 保健 数学A 数学Ⅰ 課外
2 化学基礎 英語表現Ⅰ 国語総合 英語表現Ⅰ コミュニケーション英語Ⅰ 課外
3 数学Ⅰ 総合 数学Ⅰ 世界史B 音楽Ⅰ 課外
4 国語総合 体育 コミュニケーション英語Ⅰ 化学基礎 体育 課外
5 音楽Ⅰ 数学A 化学基礎 国語総合 社会と情報
6 日本史B 国語総合 世界史B LHR 社会と情報
7 課外 課外 課外 課外